新浜地区にて植樹会を開催しました!

長らく「みんなの居久根」の報告が滞っておりますが、4月末に仙台沿岸部の新浜地区にて植樹会を開催いたしました。

地元の方々からは約30名の参加がありました。
また、これまで「みんなの居久根」のワークショップ参加された方など、外部からも参加がありました。

IMG_8095

植樹対象地となっている平山さん宅は、元々スギの木など100本近く植えられており、風除けの役割を果たしていたそうですが、津波の被害で全て伐採せざるを得ない状況になりました。
ですので、今回の植樹ではスギなどを中心に据えた、風除けとなるような居久根のかこいをご所望でした。

低花粉スギやシラカシなどの苗木は花と緑の力で3.11プロジェクトさんから、ご提供いただき敷地の西側に並べて植えました。
この他、紅葉やさくら、キンモクセイなども植えました。

IMG_8085

IMG_8092

IMG_8099

建物と畑の西側に、何列か配置。重ねるように植樹しました。

新浜では、現地で再建された方々がそれぞれ生け垣や庭木などを植える様子が目立ってきました。
今回は地区内の方々も参加した、地区に於ける最初の「みんなの居久根」プロジェクトの植樹活動となりました。

IMG_0014

植樹会後1ヶ月経ったスギの様子。新芽が出ていました。(5月25日撮影)

ご参加いただいた皆様、
苗木を提供いただいた花と緑の力で3.11プロジェクト様、
肥料の提供や移植道具を手配いただきました仙台市百年の杜推進課様、
誠にありがとうございました。