土樋北地区新校舎「ホーイ記念館」が竣工しました

土樋キャンパスの本館の正面に、東北学院大学の新たな新校舎が完成しました。
新しいキャンパス整備の第一歩として素晴らしい環境が創出されています。北側の東北大学、その先の一番町や街の中心部とのつながりもより実感しやすくなっています。
3月28日に行われました献堂式では、松本理事長が式辞でこの新校舎に込められた想いを述べておられました。企画・計画に関わらせていただいた当法人としても感無量です。

この後、家具や備品などを整備して平成28年後期(夏ごろ)から利用開始予定とのことです。
建物中央のシースルーエレベータで上から眺める東北学院大学本館と前庭の風景も素晴らしく、地域の人も利用できるパン屋も入るホーイ記念館の開館が待ち遠しいところです。

東北学院大学のホームページ