都市デザインセンター

都市デザインセンター

あなたの街のまちづくりは、誰が、いつ、どこで、どのようになるのでしょうか? 誰もが気軽に訪れて、まちづくりへの理解を深め、愛着を持って取り組むための機能と場所を作るのが私たちの目標です。

都市デザインセンター

都市デザインセンターが果たす6つの役割

インフォメーション

 街の魅力資源がどこにあるかご存知でしょうか。初めて街に来る旅行者もそうですが、毎日暮らしている地域市民の方も気がつかずに過ごしていることもあると思います。ここでは歴史や自然、文化活動など様々な調査を通じて、地域の魅力資源を分かり易くお伝えします。

 散歩の途中や、旅の始めに立ちよって見て下さい。街でどんな過ごし方ができるか色々なアイデアをご提供致します。地域に一歩踏み込んだ新鮮なアーバンツーリズムへとご招待します。

都市デザインセンター

プレゼンテーション

 市町村には長期総合計画や都市計画マスタープランなど街の将来像について定めているものがありますが、分厚い冊子だけになってはいないでしょうか。地域住民の誰もが自分の街が「将来どのようになるのか」「今、街の課題は何か」「どこで新しい開発が進んでいるのか」について知ることはとても大切です。

 できるだけ、大きなパネルや模型で分かり易く示すことで、対話を通じた市民参加やもっとこうしたいといった建設的なアイデアを導き出せるのです。

都市デザインセンター

ミーティング

 「街づくりは人づくり」と言われます。全国各地で先進的な取り組みの実践や、地域の企業の第一線での街との関わりなど、ゲストから最新の話題を提供して頂きながら意見交換し、ネットワークを広げていく場を設けています。

都市デザインセンター

コンサルティング

 都市デザインセンターではまちづくり相談を受け付けます。行政のどの部署に相談すれば良いかわからない場合や、各種の補助制度や類似の取り組みなどをご紹介致します。また、各地域のまちづくりへアドバイザーを派遣し地域のまちづくりを支援します。

 さらに専門的な長期総合計画から再開発などの各種コンサルタント業務も遂行致します。特に住民参加を伴った計画やビジョンづくりなど各種のノウハウをご提供致します。

都市デザインセンター

アーカイブス

 各地区での再開発や地域の街づくりの資料をストックしデータベース化します。新しく街づくりに取り組む際や様々な比較検討を行う為にも地図情報や統計データなどを集約しておくことが大切になってきます。街づくりは長期にわたるため、その変化を捉えていくことが大切だからです。

都市デザインセンター

スタディサポート

 都市デザインを進めるには多くの関係者の積極的な参画が必要です。現状を批判するのみでなく、現実の限られた条件の中でどうすれば良いのか、総合的・長期的な視点で想像力を働かせることが必要になります。そのためには子供から大人まで、楽しみながら街について考える機会に気軽に参加できることが大事です。

 当法人ではガイドツアーやワークショップ、都市デザイン塾などで「学ぶ楽しみ」を支援します。また企業、行政の研修や、学生のインターンも受け付けています。

都市デザインセンター

市民の皆様へ

 まちづくりや都市計画に関わる制度は複雑で分かり易いものとは言えません。しかし現在、市民側から「この地域をこうしたい」と都市計画や景観計画などを行政に提案できる仕組みができています。全国ではそれらを活用した取り組みが動き始めています。

 この都市デザインセンターではまちづくりの専門的なサポートを行うと共に、自分達の街の魅力を導き出してみんなで共有していくことに力を入れていきます。是非この様な機能が必要だという声を頂きたいと思います。また当法人のサポーターに入会頂きご支援頂くとともに、まちづくりの最新情報を手にして下さい。

都市デザインセンター

行政機関の方へ

 このセンターの構想は、法人設立時の平成14年から、ビジョン共有型/市民提案型のまちづくりを推進していく重要な組織・拠点として、法人の中期目標として掲げて参りました。

これまでその果たし得る機能について一つ一つ実践しながら修正を加え、方向性を定めています。全国的にまちづくりセンターが様々な形態で運営されていますが、当方の特徴はビジョンづくりを楽しむ実践を市民と共有することを重視していることです。この意図を是非、行政施策の一つとして位置づけて資金・人材・場所のいずれかを支援して頂き、官民協働のまちづくりを東北の地から実現していきたいと考えています。

都市デザインセンター

民間企業の方へ

 この都市デザインセンターをサポートすることで、地域の街づくりをサポートしませんか?

 当法人は街づくり拠点としての取り組みをソフト面から始めていますが、センター運営には資金と人材と場所が必要です。地域の街づくりの動向を把握して頂くなど、様々な場面で当機能を活用頂くとともに、当方の市民や行政とのネットワークを活用し、地域貢献をテーマとした企業広報をご検討下さい。「地域づくりを共に進めるパートナー」として企業の皆様と地域ビジョンを構築していきたいと思います。

都市デザインセンター

関連情報
期間:2002年〜
場所:宮城県仙台市

関連記事(テスト)


記事一覧へ