新小谷木橋のバルコニーについて新聞掲載!

新小谷木橋ワークショップの1回目で、参加者の皆さんが手を動かしながら話し合ったバルコニー(橋上の張り出し部分)の形状について、3グループそれぞれ1つの方向性が示されました。

それを景観デザインコンサルタントがまとめ、詳細デザイン検討委員会に提出されました。
非常に評判がよかったようです。

その模様を、地方新聞・岩手日日新聞と胆江日日新聞、業界紙・岩手県建設工業新聞が掲載しています。